モテる男の特徴16個を詳しくまとめてみた!

モテる男になりたいと思うのは、男として自然なこと。

あなたの周りに「顔は普通なのに尋常じゃなくモテる」男性はいないだろうか。

彼らには共通点がある。

今回はそんなモテる男たちの特徴16個をまとめて紹介する。

これを読めば、あなたもモテる男になることが出来るだろう。

先に結論!!

モテる男の特徴をまとめると、以下のようになる。

1.出会いの数が多い
2.第一印象が良い
3.接触回数を増やしている
4.さわやかな笑顔
5.共通点を見つける
6.パーソナルスペースが近い
7.女性の話を聴く
8.内面を褒める
9.アピールしすぎない
10.口説くタイミングがいい
11.帰宅のタイミングがいい
12.共感する
13.自信がある
14.マメ
15.本気感を出す
16.口説き方の型がある

それぞれ一つずつ見ていこう。

※特徴の後に書かれている「あなたもモテる男になるために」を実践することにより、あなたもモテる男への正しい1歩目を踏み出すことができる。

モテる男1.出会いの数が多い

モテる男は出会いの数が多い。とにかく出会いの数が多い。

女性との出会いの数が多ければ多いほど、恋愛のチャンスが生まれる

恋愛経験はそのまま「男の余裕」につながるので、モテる男はモテるのである。

あなたもモテる男になるために

出会いの数を増やす方法を試してみよう

おすすめは出会い系を利用すること。たとえば、withなら1ヶ月2,800円の定額で、女性とメッセージし放題・出会い放題だ。詳しくはこちらのまとめ記事を参考に。

恋愛が成功しようと失敗しようと、どちらでもいい。女性と恋愛すればするほど、あなたのモテ経験値はUPする。

モテる男2.第一印象が良い

モテる男は、第一印象が良い。会ってすぐに「話しやすそう」「やさしそう」「頭がよさそう」「カッコいい」といったプラスのイメージを相手に与える

初対面では女性にできるだけいい印象を与えることが大切だ。服装や髪型などの外見的なことはもちろん、表情や姿勢、声のトーンまで含めてキメていこう。

あなたもモテる男になるために

大切なことは、第一印象にとにかく本気をだすこと

第一印象が決まってしまうと後から変えることは難しい。はじめ良ければそれで良しだ。

※人は見た目が9割というのは、正確には「人は第一印象の見た目が9割」である。

モテる男3.接触回数を増やしている

単純に会う回数が多いだけで、人間は誰かに好意を持ってしまう。接触する回数が増えれば増えるほど、相手に親しみを感じ、好意を抱きやすくなる生き物なのだ。

モテる男は、女性との接触回数を意図的に増やしている。

出会いの印象がよくても、次に顔を合わせるまでに間があいてしまうと、印象はどんどん薄れてしまう。逆に会えば会うほど、女性に印象つけることができるのだ。

あなたもモテる男になるために

気に入った女性ができたら、なるべく間をおかず、まめに接触の機会を増やしていくことが大切だ。

男女の関係でも、まめに相手と顔を合わせて自分の存在を印象づけることが、好意を勝ち取る近道なのである。

モテる男4.さわやかな笑顔

あなたと女性が話している時に、女性がいちばん注目しているのは「あなたの表情」だ。

仏頂面の人や、眉間にしわを寄せている人はなんだか喋りづらい。これではモテない。

逆に、モテる男は「さわやかな笑顔」をしている。

笑顔は「あなたを受け入れるよ」「俺は安全だよ」というサインになるので、どれだけ自然な笑顔をつくれるかは、重大なモテる要素なわけだ。

あなたもモテる男になるために

大切なのはリラックスして女性と接すること。

自然な笑顔はリラックスしている時にできるもの。近所のおばちゃんと喋るように、女性と喋るようにしよう。

モテる男5.共通点を見つける

人は自分と似た人を好きになる生き物。出身地、住んでいる場所、趣味、好きな食べ物、よく見るテレビ番組、好きな歌など、さまざまな情報の中に自分との共通点が多いとわかると、人は相手に好意を持つ

モテる男は、女性と出会ってすぐに共通点を見つけるのがうまい。

たとえば合コンなどの初対面でも、「芸人なら天竺鼠が好き」とか「ニャンコスターは苦手」といった共通点を見つけるだけで、仲良くなってしまうことがある。

あなたもモテる男になるために

女性に質問しまくることが大切

なるべく自分の得意分野と、女性の好きな分野を合致させるようにしよう。そこに愛が生まれる。

※趣味がオタッキー・アナーキーなものであるほど共感度は高くなる傾向がある。

モテる男6.パーソナルスペースが近い

二人で話すときに距離のとり方は重要だ。

たとえば女性と飲むさいに、テーブルに向かいあって座ってしまえば、パーソナルスペースは遠い。これでは、打ち合わせや商談をしている感じになってしまう。

モテる男は、女性とのパーソナルスペースが近い

飲みにいくときも「鳥貴族」のようなテーブル型居酒屋を選ばすに、「おしゃれバー」のようなカウンター席の店を好むのだ。

あなたもモテる男になるために

女性との距離感を、今より3センチ近づけてみよう

パーソナルスペースが近ければ近いほど、女性はあなたを異性として認識するようになる。まずは物理的な距離を近づけることに精をだそう。

モテる男7.女性の話を聴く

モテる男は、女性の話をしっかりと聴く。

女性が自分のことを話すときは、まず話を聞いてほしいのだ。うなずいて相づちを打ち、自分に共感し、問題を共有してほしいのである。

モテる男は、このことをしっかりと理解している。「聞き上手」がいつの時代も女性から好かれるのは、このニーズを熟知しているからだ。

あなたもモテる男になるために

まずは女性の話を10分間、黙って聞いてあげることが大切

つい迹中で割り込んだり、何か助言をしたくなってしまうが、グッとこらえて止めてみよう。女性が「話す」ことは、こちらへの「接近行動」だと考えよ。

モテる男8.内面を褒める

美人に「きれいだね」「かわいいね」と言っても、口説き落とせないのは、彼女たちが昔から言われ慣れているからだ。褒め言葉の「ほ」の字もかすらずに、挨拶程度に受け流される。

モテる男は、女性の内面を褒める。

外見や性的な魅力をほめられる男はいても、内面的な魅力をちゃんと評価してやれる男なかなかいない。美女の内面を褒めることにより、希少価値の高い男になれるわけだ。

あなたもモテる男になるために

外見ではなく女性の内面を、具体的に褒めてやろう

美人ほど、内心は「なぜ自分の内面をちゃんと見てくれないの」と不満を抱えている。つき合いたい女性が美人であるほど、いままで誰もふれなかった彼女のよさを褒めてみよう。

女性のほうから、あなたに接近してくるはずだ。

※出会い系などのメッセージでも、外見よりも、内面を「正確優しそうだから連絡しました」と連絡するほうが返信率が高い。

モテる男9.アピールしすぎない

最初のデートにて、女性が聞き上手だからといって、自分の「よいアピールポイント」を全部話してしまう男がいる。これはだめだ、モテない。

モテる男は、アピールしすぎない。

おいしい部分を全部さらけ出してしまうと、「今後のアピールポイント」「女性を口説く時の最終アピールポイント」がなくなることを知っているからだ。

あなたもモテる男になるために

自分の最強のアピールポイント・特殊スキル・過去の栄冠談話は小出しにすることが大切。

たとえば、「俺、元プロボクサーでさ」とか「じつは小説で賞とったことがあって」なんてことは、いつでもアピールできる。ほいほい口にするものではない。

関係が初期段階のうちは、まだまだ奥が深そうな未知の部分を残しておこう。

そのほうが、女性に「この人はまだこんな未知の部分があったのね!」と思わせることができる。さらに、自分の中に余裕もできるだろう。

モテる男10.口説くタイミングがいい

これらの「失恋したばかりの女性」「仕事で失敗したばかりの女性」「外国に初ひとり旅にきている女性」は口説きやすい。寂しくて誰かを求めているからだ。

モテる男は、口説くタイミングがいい。

女性が「誰か私と一緒にいて!」と言う欲求が強くなっているときに接近すれば、自然と恋愛のチャンスも拡大するのである。

あなたもモテる男になるために

女性の感情に、敏感になることが大切だ

女性が「自尊心が傷ついている」「自信が揺らいでいる」「心に不安を抱えている」ときは口説きやすい。

つまり、相手が落ち込んでいるときこそ、やさしく接してやれば、彼氏の座をGETすることは容易いのだ。

モテる男11.帰宅のタイミングがいい

初対面や初デートで楽しい時間を過ごしたのに、最後にだらだらしたり、退屈させて疲れた状態で彼女を帰したのでは台無しである。

モテる男は、帰宅のタイミングが良い。

初回に大事なのは帰宅のタイミングだ。彼女を帰すべき時間が決まっているなら、ここに全神経を集中させよう。

モテる男は、彼女が好きな話題でとっておきの話をして、会話を盛り上けお互いの興奮がまだ残った状態のまま、帰宅の時間を迎えるようにするのだ。

あなたもモテる男になるために

帰宅のタイミングを、最高潮に盛り上げよう

すると、もっと話したい気持ちと心地よい興奮が彼女の記憶に残る。その記憶が彼女に、「また会いたい」気分を維持させてくれるのだ。

※出会い系でブスと知り合った時に練習するのが一番コスパがいい。

モテる男12.共感する

女性はデート中、なるべく自分がハッピーな時間を過ごしていることを実感したがるものだ。女性がハッピーに過ごせるかどうかは、あなたの共有レベルによって決まる

モテる男は、女性に共感する力がすごい。

たとえば、あるお店で女性が何かを見つけ「見て、かわいいね!」と言っていたら、「ほんと!かわいい」と繰り返して共感するのがモテる男だ。

あなたもモテる男になるために

彼女を満足させるには、彼女の気分をミラーのように反映してあげれば良い

たとえば、食事をして、幸せそうな顔で彼女が「おいしいね」と言ったら、「げきうま!」と繰り返そう。

彼女のポジティブな楽しい気分は、君の同意のひと言があれば十分満足。よけいな解説、気の利いたひと言は無用だ。

※言葉を言い換えることが重要なので、語彙力が必要となってくる。ミラーが出来れば、上司にも好かれる。

モテる男13.自信がある

女性を口説くときには、自信を持って行動しないと失敗する。

モテる男はあらゆることに自信を持っている。

彼らは常に胸をはって、ハッキリ毅然とした態度で行動するので、あらゆる女性を惹きつける。彼女に「この人は頼りがいがある」と思わせられるからだ。

あなたもモテる男になるために

自分には自信があるという前提で行動するのが大切だ。女性は自信がある男が好きなので、必ずモテるようになる。

自信がないというときどうするか?それは「本気で自信を持ってしまえ」ばいいのだ。自信を作るのは経験と思い込みの量。2chで有名な断言法を試してみよう。

モテる男14.マメ

自分から何も働きかけをせずに女性にモテる男というのは、世の中にそうはいない。

モテる男は小さなステップをマメに積み上げていく!

マメというのは一度や二度の失敗にメゲず、一見無駄と思えるようなことも苦にせずできることだ。

あなたもモテる男になるために

小さな目標達成をコツコツ積み重ねることが大切だ

何かをしようと思ったとき、一度に大きな成果を出そうとすると失敗することが多い。マメに女性との恋愛ステップを踏むことにより、確実にモテる男になれる。

恋愛・デートにおけるマメなステップはこちらの記事を参考に。

モテる男15.本気感を出す

女性に「本気で自分とつき合ってほしい」と伝えたいときや、ただの友だちから恋人へどうしても発展させたいとき。

モテる男は女性を口説く時に、本気感を出す。

本気感とは「君は俺にとって特別な存在だ」という意思表示をすることだ。たとえば、ほかの女性よりも優しくする、自分の秘めた目標を話すなど。

あなたもモテる男になるために

会話や行動で二人だけの「特別な関係」をつくることが大切だ。

彼女から「イエス」の返事をもらうためには、女性が誰ともやったことのない経験をつくってやろう。あなたにメロメロになってくれることは間違いない。

※たとえば、お姫様抱っこ・公開プロポーズ・千日詣りなどが当てはまる。

モテる男16.口説き方の型がある

モテる男が女性を口説く時は、毎回、何回やっても、同じ口説き方をする。

必ず決まった成功の型があるからだ。

彼らが自身の経験から生み出した「口説きの型」は自信にもつながり、驚異的な女性との恋愛成功率を叩き出す

あなたもモテる男になるために

絶対に成功する口説きの型を覚えよう。

とは言っても、未経験から型を作っていくのは時間がかかると思う。

なので、これからの恋愛は以下のように進めていくと良い。

魅力を鍛える

たくさんの女性と出会う

連絡してデートの取り付け

デートでは飲み会指定

手をつなぐ

キスをする

個室に連れ込む

ワンナイトラブ

告白orキープ

この流れでいくと、恋愛は絶対にうまくいく。詳しくはこちらを参考に。

※恋愛の型はまずこれで初めて、徐々にあなたの色に染めていけばいい。トライアンドエラーが肝要。

まとめ

モテる男の特徴をまとめた。

知識で終わらせるのではなく、実際の行動であなたもモテる男へと変化していこう。

素敵な明日が待っている。

 

モテる男

「彼女の作り方」「セ○レの作り方」「童貞の捨て方」 恋愛の悩み相談は、お問い合わせから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA