学園祭ナンパの成功方法を解説!お持ち帰りするには声かけが大切

学園祭ナンパでお持ち帰りする方法を知りたくないだろうか?

学祭は女子大生の気持ちがゆるんでいるので、ナンパ初心者でも簡単に成功することができる

しかし、100%絶対に成功させるためには、正しい方法を知っておきたいところ。

ここでは、学園祭ナンパが成功する声かけ方法を解説する。これを読めば、あなたは学祭ナンパで失敗することはなくなるだろう。

目次

1.学園祭ナンパが成功しやすい3つの理由
2.成功する声かけ方法【ターゲット別】
3.お持ち帰りするには声かけが大切

1.学園祭ナンパが成功しやすい3つの理由

ストナンやクラナンと比べて、なぜ学祭ナンパは成功率が高くなるのか。まずは、学園祭ナンパが成功しやすい理由を解説する

学祭ナンパは以下の理由から成功しやすい。

・女性の警戒心が下がっている
・声をかけてもいい雰囲気の充満
・女子大生も出会いを求めている

それぞれの理由を詳しくサラッと見ていこう。

※ストナン=ストリートナンパ、クラナン=クラブナンパのこと。

女性の警戒心が下がっている

学園祭ナンパは、女性の警戒心が下がっているので成功しやすい。

大学は女子大生の日常生活フィールドなので、ストリートナンパのように警戒されることがないからからだ。

声をかけてもいい雰囲気が充満している

学園祭ナンパは、声をかけてもいい雰囲気が充満しているので成功しやすい。

学園祭は催しに人が来るほど儲かるので、売り子・集客係はだれかれ構わず声をかけまくる。誰にでも声をかけやすい環境になっているので、これらに混ざってナンパをすれば良い

※特にMARCH・日東駒専・産近甲龍・関関同立の学園祭は「声をかけて、かけられて普通」という空気感で溢れている。

女性も出会いを求めている

学園祭ナンパは、学祭に来ている女性も出会いを求めているので成功しやすい。

特に女子大では学祭=彼氏を作る場とも考えられているので、ナンパをしてもウェルカムムードで受け入れられる。

※あなたの容姿が良ければ、女子大の学園祭で逆ナンされることは珍しくないだろう。

2.成功する声かけ方法【ターゲット別】

それでは、学園祭ナンパでの声かけはどうすれば良いのか。

以下からターゲット別に解説していく。

・売り子の女子大生
・文化系ブースの女子大生
・座っている女子大生
・学園祭に遊びにきている女子大生

それぞれ声かけ方法に違いがあるので、一つずつ見ていこう。

売り子の女子大生

屋台・ブースなどの客引きで喋りかけてきた女子大生をナンパする。

大切なポイントは、屋台を買いに行くより先に、連絡先をしっかり聞いておくこと。客引き女子は、あなたを店に呼ぶことしか興味がない。店に行く前にLINE交換を済ませておこう。

また会話の中でエッジの効いた質問をしておくことも重要。女子大生は連絡先を交換しすぎており、誰が誰だか分からなくなっているので、あなたを印象付けておく必要があるからだ。

ナンパ例

ポテトを売っている女子大生が声をかけてきた

「お腹減ってません?ポテト売ってま〜す」
「お、いいね!買おっかな」
「え、ほんとですか?!」
「その代わり一つ二つ質問!」
「はい。何でしょう?!」
「今ってボーイフレンド的な人、何人いるの?」
「え、そんなん一人もいませんよ〜」
「まじ?なら連絡先、聞いても彼氏に殴られない?」
「彼氏いませんし〜」
「んなら、ライン交換しよっか。ID打って」

ラインのID検索画面を表示して女子大生に渡す

「てか、自分ほっぺた可愛いって言われない?」
「え、言われたことないです」
「まじか〜、めちゃタイプだわ」

このあとは普通にポテトを買いにいこう。

後日、『ほっぺに一目惚れ男だけど覚えてる?』と送れば、準即がスムーズにできる。

文化系ブースの女子大生

カメラ・茶道・演劇サークルなどの、文化系女子をナンパする。

これらの女子大生を口説く時は、直接ブースに行ってあげて、展示物を褒めてあげることが重要。文化系サークルに所属している女性は、誰よりも褒められたい欲求が強いからだ。

展示物を褒めてあげるだけで、女子大生はあなたに好意を持って接してくれるようになる。

ナンパ例

カメラサークルのブースに行く

「ちょっと質問があるんだけど」
「はい、何でしょう」
「これって君がとったの?」
「はい!私がとりました」
「めっちゃいいね〜!!感動」
「わ、ありがとうございます」
「俺も大学時代カメラやっててさ」
「そうなんですね、先輩じゃないですか」
「なんだか君にも興味持ったわ」
「うわ〜ありがとうございます」
「良かったら普通に連絡していい?迷惑かな」
「いえいえ、迷惑なんてことは」
「なら、ID打って。また連絡するね〜」

LINEのIDを交換して、後日連絡しよう。

※基本的に、屋台・展示ブースを出している女子大生はお持ち帰りが不可能。学園祭終了後に打ち上げがあるからだ。連絡先をしっかりGETしておき準即を狙おう。

座っている女子大生

学園祭の端っこで、疲れて座っている子をナンパする。

これらの女性は屋外のベンチ・屋内の教室などどこにでも存在するので、くまなくターゲットを探索するのが良いだろう。

声をかける時は、心配を装うと上手くいく。

ナンパ例

屋外のベンチで休んでいる女子大生を発見

「うわ、学園祭ムード皆無!」
「え」
「疲労感すごそうだけど、少し疲れた?」
「あ、そうなんですよ」
「人多いもんね〜、実は俺も何だけど」
「疲れちゃいますよね」
「で、イス探してたら、取られてたって感じ」
「あ〜すいません、、」
「いやいや俺より疲れてるし座っとき」
「ありがとうございます」
「暇つぶし付き合って〜雑談でもしよう」

そのまま会話をする。

女子大生が学祭後の予定がなければ、そのまま飲みに行くことを打診する。予定があればLINEを交換して、次のターゲットを探しに行こう。

学園祭に遊びにきている女子大生

学園祭に遊びに来ている子をナンパする。

イベント・ブースの予定もないのに学祭に来ている女子大生は、学祭後の打ち上げもないので、完全なるお持ち帰り案件である。

学祭に来ている理由も出会い・刺激が欲しい場合が多いので、ナンパが成功しやすい。ガンガン声をかけ、このタイプの女性を見つけよう。

ナンパ例

ひたすら学祭に来ている女子に声かけ

「うわ!ミスコンでてた人じゃない?」
「いやいや、違いますよw」
「え、ほんと?めっちゃ可愛いんだけど」
「ありがとうございます」
「ダンスサークルか何かの人?いけてるね」
「普通に遊びに来てて〜」
「マジで?全力でディアゴスティーニ」
「どういうこと?」
「俺らも暇つぶ学祭でさ〜、少し回ろうぜ」
「あ、そうなn」
「そこのポテトおごるわ。ポテトの数分だけ喋ろう」

そのまま雑談をして、飲みを打診する

下手くそでもいい、勢いが大切だ。これらの女性を見つけたら全力でアピールしよう。そのまま飲みに行ければ、お持ち帰りも夢ではない。

3.お持ち帰りするには声かけが大切

ここまでで見てきたように、お持ち帰りをするには声かけが大切だ。

このページを見ている人の中には、「ナンパなんてしたことがないし、声かけに命かけすぎでしょ」と考えている人もいるだろう。

甘い!!声かけがいかに大切かを解説する。

声かけまくることが大切

ナンパを成功させるためには、声をかけまくることが大切だ。優れたナンパ師というのは、百発百中で女性を捕まえるのではなく、声をかけ続けれる男のことを指す。

下手な鉄砲数打ちゃ当たる。学祭ナンパでは1時間に10人には声かけをするようにしよう。確実に1人は、優良ターゲットが見つかる。

声かけ続けることが大切

ナンパを成功させるためには、声をかけ続けることが大切だ。ナンパ慣れしすぎた女子大生ほど、弱小なナンパ師を無視する傾向がある。

しかし、諦めずに声かけをしていたら確実に反応がもらえる。とくに3事目が、女性の想定しているより面白いクスッとくる言葉ならなおさらだ。

上記スライドのように、諦めずに3言は口に出すようにしよう。

声かけを自然にすることが大切

ナンパを成功させるためには、声かけを自然にすることが大切だ。挙動不審でどもった声かけでは、無視されても仕方がない

近所のおばちゃんに「こんにちはー」と挨拶するように、女子大生にも自然な挨拶をしよう。声かけから仲良くなるまでのスピード感が格段に上がること間違いなしだ。

※どもってしまう人は「あ、こんにちは」や「あーとっ、こんにちは」などの、「あ」から母音を始めると自然に言いやすくなる。

まとめ

学祭ナンパが成功する方法をまとめた。

ノリと勢いだけで生きている女子大生は、ナンパにも簡単についてくる。

あなたの学祭ナンパ成功を願っている。FIGHT

※学祭期間が終わってからもエンジョイしたい人は、冬のナンパでお持ち帰りを成功させる3つの方法!を読もう。読み終わったあなたは、さらにモテる男になることを保証する。

 

モテる男

「彼女の作り方」「セ○レの作り方」「童貞の捨て方」 恋愛の悩み相談は、お問い合わせから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA